■有限会社ソニックシステム


セキュリティポリシー

当社は、業務上知り得た第三者の情報を最重要の保護の対象として取り扱うとともに、適正かつ厳重に管理します。
当社では、次に掲げる情報セキュリティ基本方針を定め、この方針のもと業務を行うことを宣言いたします。
  1. 当社の事業活動に関わる全ての情報を保護の対象とし、適切なセキュリティ対策を講じます。
  2. 内部統制、システムセキュリティの継続的見直しを図り、改善や管理レベルの向上に努めます。
  3. 特にお客様に関する全ての情報の保護を、最重要課題として位置づけて管理するとともに、プライバシーの保護にも充分に配慮し、個人情報保護に関わる法令その他の規範を遵守します。
  4. 当社に勤務する社員全員が、情報の保護の必要性を理解するとともに、適切な管理・利用に努めます。

個人情報保護方針

個人情報の保護について社会的使命を十分に認識し、以下の通り個人情報保護方針を定め、個人情報の適切な保護に努めます。
  1. 個人情報は、当社の正当な事業遂行上必要な範囲に限定して、取得・利用及び提供をし、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いは致しません。
  2. 個人情報保護に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守致します。
  3. 個人情報の漏えい、滅失、き損などのリスクに対して、合理的な安全対策を講じるとともに、それらのリスク防止に対して事業の実情に合致した経営資源を注入し、個人情報セキュリティ体制を継続的に向上させます。また、万一の際には速やかに是正措置を講じます。
  4. 個人情報の取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ誠実に、適切な対応をいたします。
  5. 個人情報保護が確実に実施されるように、コンプライアンス・プログラムを策定・運用し、継続的に改善していきます。

制定 2009年10月20日
有限会社 ソニックシステム
代表取締役  寺崎圭